松山ニューグランドホテル | よくあるご質問 | サイトマップ | お問い合わせ |
ご予約は0120-404-810
トップ 館内案内 宿泊プラン 天然温泉 アロマテラピー アクセス 周辺情報 観光案内
観光案内
松山の観光名所を訪ねる トップページ > 観光案内
観光名所
├ 観光案内サイト
├ 地図
├ 松山城
├ 萬翠荘
├ 坂の上の雲ミュージアム
├ 道後温泉
├ 椿の湯
├ 子規記念博物館
├ 道後公園・湯築城跡
├ 石手寺
├ 伊丹十三記念館
├ 松山中央公園
├ とべ動物園
├ えひめこどもの城
├ 炎の里
├ 梅津寺
├ 松山総合公園
├ 石手川緑地
├ 空港南第二公園
└ MAPダウンロード
年間イベント
年間イベント



観光案内
いで湯と文学の町、松山はその名の由来になった松山城をはじめ、日本最古の温泉道後温泉など観光名所がたくさんあります。NHKドラマ「坂の上の雲」の主人公秋山兄弟、正岡子規の出身地でもあり、ゆかりの施設も多数あります。また、全国的にファンの多い砥部焼ゆかりの里砥部町が隣接し、砥部焼作りを体験することもできます。
観光案内サイト
【松山市ホームページ】   【いよ観ネット】
まつやまインフォメーション   松山市の公式ホームページです。観光やイベント情報も掲載されています。   いよ観ネット   春夏秋冬、オールシーズンえひめを楽しくする観光情報サイトです。
松山市ホームページ-観光・イベント   いよ観ネット
【松山観光ボランティアガイドの会】   【松山観光コンベンション協会】
松山観光ボランティアガイドの会   ひと味ちがう旅の思い出づくりは、松山観光ボランティアガイドの会へ。   松山観光コンベンション協会   松山の旅をもっと楽しくするための、国内・海外向け総合観光サイトです。
松山観光ボランティアガイドの会   松山観光コンベンション協会


地図
観光案内

松山城 「松山城」
松山市の中心部、勝山(標高132m)にそびえ立つ松山城は松山市のシンボルとして市民に親しまれ、本丸広場は桜の名所で市民の憩いの場となっています。 ロープウェイやリフトもあり、天守閣も観光できます。裾野には、二之丸史跡庭園があります。
(当ホテルから天守閣まで徒歩30分)
(またはロープウェイ乗り場まで徒歩10分)
【営業時間】 ・2~7月/9~11月 9:00~17:00
・8月 9:00~17:30
・12月/1月 9:00~16:30
(入場は終了時間の30分前まで)
【入館料】 小人(小学生)150円/ 大人510円
【定休日】 12月第3水曜日 (大掃除のため)
【連絡先】 松山市観光産業振興課/TEL:089-948-6556
「松山城」ホームページ

萬翠荘 「萬翠荘」
旧松山藩主久松家、第15代当主久松定謨が、松山で住む邸宅として欧米外遊帰朝直後の建築家木子七郎に設計建築させた、大正11年竣工のフランスルネッサンス風の建物です。裏手には、夏目漱石が松山に赴任していた当時の建物を再現した愚陀仏庵があります。
(当ホテルから徒歩5分)
【営業時間】 9:00~18:00
【入館料】 ・外観と1F→無料
・2F→300円~
【定休日】 月曜日 (祝日の場合は開館)
【連絡先】 松山市一番町3-3-7/TEL:089-921-3711
「萬翠荘」ホームページ


坂の上の雲ミュージアム 「坂の上の雲ミュージアム」
司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」を軸にした松山市が進める街づくりの中核施設の役割を担うミュージアム。建築家安藤忠雄氏設計の斬新な建物の中に、小説や登場人物の秋山好古・真之兄弟、正岡子規にゆかりのある展示をしています。
(当ホテルから徒歩5分)
【営業時間】 9:00~18:30  (入館は18:00まで)
【入館料】 一般400円/65歳以上200円
高校生200円/中学生以下無料
【定休日】 月曜日 (祝日・振替休日の場合はその翌日)
※臨時開館もありますので、ホームページでご確認ください。
【連絡先】 松山市一番町3-20/TEL::089-915-2600
「坂の上の雲ミュージアム」ホームページ

このページのトップへ


道後温泉 「道後温泉」
日本書紀にも登場する日本最古の温泉。明治時代の建築で、街のシンボル的存在の本館は国の重要文化財に指定されています。周辺には足湯の他、駅前には夏目漱石の小説「坊ちゃん」の主人公たちが登場するからくり時計が設置されています。
(当ホテルから電車で15分)
【営業時間】 「神の湯」階下 6:00~23:00 (札止め22:30)
【入館料】 小人150円/大人400円 (1時間以内の料金)
※各湯の料金・営業時間は、入浴料金表にてご確認ください。
【定休日】 無休 (年末大掃除を除く)
【連絡先】 松山市道後湯之町5-6/TEL:089-921-5141(道後温泉事務所)
「道後温泉」ホームページ

椿の湯 「椿の湯」
椿の湯は道後温泉の姉妹湯にあたり、松山市民に親しまれている公衆浴場です。道後温泉本館からは徒歩2分ほどの距離にあり、泉質は本館と同じです。本館を楽しまれた方は、椿の湯でのんびりされるのもいかがでしょうか。
(当ホテルから電車で15分)
【営業時間】 6:30~23:00 (札止め22:30)
【入館料】 小人150円/大人360円 (1時間以内の料金)
【定休日】 無休 (年末大掃除を除く)
【連絡先】 松山市道後湯之町19-22/TEL:089-921-5141(道後温泉事務所)
「道後温泉椿の湯」ホームページ


子規記念博物館 「子規記念博物館」
明治時代を代表する文学者の一人、俳人正岡子規を記念して建てられた博物館です。子規ゆかりの展示物や、子規の世界を通して文学に親しむための場が設けられています。
(当ホテルから電車で15分)
【営業時間】 ・5月1日~10月31日 9:00~18:00
・11月1日~4月30日 9:00~17:00
(入場は終了時間の30分前まで)
【入館料】 大人400円/高校生以下無料
【定休日】 年度・シーズンにより変更 →詳しくはこちら
【連絡先】 松山市道後公園1-30/TEL:089-931-5566
「子規記念博物館」ホームページ


道後公園・湯築城跡 「道後公園・湯築城跡」
道後温泉のほど近くにある道後公園は、中世の時代に伊予国の守護であった河野氏が本拠地としていた湯築城跡と、その周辺からなる公園です。春は桜の名所として、大勢の人で賑わいます。グラウンドや遊具広場もあります。
(当ホテルから電車で14分)
◎湯築城資料館
【営業時間】 9:00~17:00
【入館料】 無料
【定休日】 ・月曜(祝日の場合は翌日休)
・年末年始(12月29日~翌年1月3日まで)
【連絡先】 松山市道後公園1-4/TEL:089-941-1480
「道後公園・湯築城跡」ホームページ


伊丹十三記念館 四国八十八ヶ所 第51番札所石手寺
国宝の仁王門をはじめ、境内のほとんどの堂塔が国の重要文化財に指定されています。鎌倉時代の風格をそなえ、立体的な曼荼羅形式の伽藍配置を現代に伝える名刹です。遍路の元祖とされる衛門三郎の再来伝説ゆかりのお寺でもあります。
(当ホテルから車で20分)
【入館料】 境内は拝観自由/ 「宝物館」200円 (8:00~17:00)
【連絡先】 松山市石手2丁目9-21/TEL:089-977-0870
「石手寺」ホームページ


伊丹十三記念館 伊丹十三記念館
2007年5月15日にオープンした、映画監督伊丹十三さんの記念館です。館長は伊丹さんの妻で女優の宮本信子さんです。伊丹監督が手がけた映画や伊丹監督自身のゆかりの品などが幅広く展示されています。展示室の他、カフェやミュージアムショップ、中庭など見所がいっぱいの記念館です。
(当ホテルから車で15分)
【営業時間】 10:00~18:00 (入館は17:30まで)
【入館料】 大人800円/高・大学生500円/中学生以下無料
【定休日】 火曜日 (火曜日が祝日の場合は翌日)
【連絡先】 松山市東石井1-6-10/TEL:089-969-1313
「伊丹十三記念館」ホームページ


坊ちゃんスタジアム 松山中央公園
3万人収容可能でプロ野球公式試合も行われる「坊っちゃんスタジアム」、8本の50mコースや103mのウォータースライダー等を備えたプール「アクアパレットまつやま」、約3,000人収容可能な「愛媛県武道館」、他にも16面のテニスコートや競輪場など、あらゆるスポーツ施設が整備されています。
(当ホテルから電車で20分)
【連絡先】 松山市市坪西町625-1/TEL:089-965-3000
「松山中央公園」ホームページ


このページのトップへ


番番亭 愛媛県立とべ動物園
約180種1000点の動物たちが生活する、動物たちのパノラマ展示に力を入れた大人も子供も楽しめる動物園です。敷地全体を10のゾーンに分け、動物たちを生活地域や環境別で分類しています。日本で初めて人工保育に成功した白熊のピースは、園で一番の人気者です。
(当ホテルから車で30分)
【営業時間】 9:00~17:00 (入園は16:30まで)
【入館料】 ・大人(18才以上)460円/65歳以上100円
・小人(6才~17才)100円/幼児(6才未満)無料
【定休日】 ・毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合開館)
・年末年始(12月29日~翌年1月1日まで)
【連絡先】 伊予郡砥部町上原町240/TEL:089-962-6000
「愛媛県立とべ動物園」ホームページ


えひめこどもの城 えひめこどもの城
「こどものまち」、「イベント広場」、「創造の丘」、「冒険の丘」、「ふれあいの森」のゾーンに分かれたテーマパークです。園内には様々な乗り物があり、自然に触れ合うことができ、また陶芸や木工など子供たちに貴重な体験の場がたくさん設けられています。
(当ホテルから車で35分)
【営業時間】 通常期間 9:00~17:00/夏休み期間中 9:00~18:00
【入館料】 料金及び遊具運行時間は利用案内でご確認ください。
【定休日】 ・水曜日(水曜日祝日の場合はその翌日)
・年末年始(12月27日~翌年1月1日まで)
【連絡先】 松山市西野町乙108-1/TEL:089-963-3300
「えひめこどもの城」ホームページ


砥部焼観光センター 炎の里 砥部焼観光センター 炎の里
全国的にもファンが多い愛媛県特産の砥部焼の観光センターです。砥部焼の購入はもちろん、絵付けやろくろの体験コーナーもあります。こちらで作った砥部焼きは、後日自宅まで配送してくれます。
(当ホテルから車で35分)
【営業時間】 8:30~18:00
【定休日】 無休
【連絡先】 伊予郡砥部町千足359/TEL:089-962-2070
「砥部焼観光センター炎の里」ホームページ


梅津寺 梅津寺
梅津寺海岸は、夕日のきれいなスポットです。海岸のすぐそばにある伊予鉄高浜線の「梅津寺」駅は、1991年の大ヒットドラマ「東京ラブストーリー」の舞台になったことで有名です。また梅津寺公園は梅・桜の名所です。
(当ホテルから電車で30分)
◎梅津寺公園
【営業時間】 9:00~17:00
【入館料】 50円
【定休日】 毎週木曜日
【連絡先】 松山市梅津寺1386-5/TEL:089-951-0870
「伊予鉄道株式会社」ホームページ


松山総合公園 松山総合公園
松山市街を一望できる絶景のビューポイントです。ちびっこ広場があり、子供が楽しめる遊具が無料で利用できます。季節の草花も楽しめ、園内には松山市考古館、埋蔵文化センターの学習施設があります。
(当ホテルから車で15分)
【営業時間】 9:00~17:00
【入館料】 入園自由
【定休日】 無休
【連絡先】 松山市朝日ケ丘1/TEL:089-923-9439
「松山総合公園」ホームページ


石手川緑地 石手川緑地
松山市の中心部を流れる石手川沿いにある緑地で、遊具広場やバスケットコートなどがある憩いの広場です。春はたくさんの桜が咲き乱れ、家族連れやお花見のグループで賑わいます。
(当ホテルから車で7分)
【住所】 松山市立花
松山市「石手川緑地整備事業」ホームページ


石手川緑地 空港南第二公園
松山空港の飛行機の離発着が間近に見られる、松山の隠れたスポットです。公園は、滑走路沿いにあるので迫力満点。遊具やベンチもあり、ご家族連れで楽しめます。無料の駐車場もあります。
(当ホテルから車で30分)
【住所】 松山市南吉田町2428

観光マップダウンロード こちらから松山の観光マップをダウンロード頂けます。
旅のお伴にご利用くださいませ。
ダウンロード(1.65MB)

※PDF形式をご覧頂くにはAdobe社のADOBE READERが必要です。
 
(※掲載の情報は2014年4月現在のものです。)

このページのトップへ
| 会社概要 | 役立つリンク | 宿泊約款 | 個人情報保護 |
〒790-0002 愛媛県松山市二番町3丁目4-10  TEL:089-933-3661(代表)
Copyright© 2015 MATSUYAMA NEW GRAND HOTEL, All Rights Reserved.  
北前そば高田屋 かに料理 蟹翔 五志喜本店 かつれつ亭 代官町 なが坂 番番亭 博多 一風堂 タンタン麺 一天張 旬菜楽庵 誠 MAX